手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第1話 娘がただのメスになった日 ネタバレ無料♡

この記事では手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第1話 娘がただのメスになった日の無料ネタバレと感想、無料試し読みが出来る公式サイトのご紹介をします♪

まず凄くお勧めしたいのは1話は絶対読んだ方が良いです!

というのも今回大ヒット間違いなしで、既に私も何回も読んでいますが手塩にかけたはめちゃくちゃ抜けます!

レビューを書くために何回も読んでいるのですが毎回興奮してしまって抜いちゃってます(*ノωノ)

その抜ける作品の土台となるのが1話でここで物語の枠組みが作られるので1話を読んでいると2話以降の興奮度が全然違います(`・ω・´)

あと1話を読むのに88円なのですが、1話は82ページもあってお得なのです♪

普通同人エロ漫画の1話って25ページくらいか多くても50ページくらいのものがほとんどなのですが手塩にかけての1話は通常の2話分くらいのボリュームがあります。

他の当たるか当たらないかわからないエロ漫画に88円使うなら確実に抜ける手塩にかけての1話を読んだ方が良いですよ♪

あと同人エロ漫画の1話って物語のはじめでまだエロシーンが無かったりするのですが手塩にかけてはボリュームたっぷりなので1話からエロシーンがあります♪

JKのおっぱいとパンツまでは見れますよ♡

しかも蒸れたパンツで中には美味しそうなおま〇こがあるのがひしひしと伝わってくるような描写の絵もありますのでそこで既に抜けます(*´Д`)

JKの制服を着たままおっぱいをはだけさせてパンツの上からクリを弄るのですからめちゃくちゃえろい描写です(*´Д`)

チンジャオ娘先生のエロ漫画はただエロいだけではなく、ストーリーも面白かったり感動したり見ごたえがあったりするので1話は読んだ方がいいですね♪

ストーリー上重要であること、ボリュームたっぷりであること、1話からしっかりエロシーンがあることから1話からしっかり読むことをお勧めします♡

よくエロシーンが本格的になる2話から読む方も多いと思いますのであえて1話を読んだ方がいいとおすすめしておきます♪

それでは1話の雰囲気が少しだけわかるネタバレを書いていきますね(*´Д`)

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第1話 ネタバレ

主人公は中村俊樹という男。

会社では出世は早くなく、後輩に追いつかれ追い抜かれるような始末。

会社の後輩連中は仕事でもそれ以外でもいろいろと活躍していて正直ちょっとうらやましい。

俺には何もない。

でもそんな俺でも1つだけ自慢できるのが愛娘の存在だ。

娘はほんとに素直に育ってくれておまけに美人。

おっぱいが大きくなってきたほどの歳になってもまだ俺に懐いてくれている。

この娘の存在が俺の支えだ。

だが男のはそれでも不安があった。

娘は俺に似ていない…

会社の連中に娘の写真を見せたらみんな可愛いと言ってくれる。

それはお世辞では無いのはわかる。

娘は本当に可愛くて顔にしてもアイドル級だからだ。

でも可愛いと言ってくれた後に必ず俺には似ていないと言ってくる。

会社の連中だけではないし今に始まったことではない。

保育園でも、小学校の時でも

パパにと言われたことはない。

そう言えば妻は自分と付き合う前に彼氏がいたことを思い出した。

不安に思っていた男は娘と自分の関係を調べるためにDNA鑑定を依頼していた。

結果は

父権肯定確立0%。

赤の他人だった…

それを知った男は今まで愛娘として大切に育ててきた陽葵のことがただの発育の良い女としか見えなくなっていた。

他人だったら

問題ないよな…

ヤッても…!

今まで意識していなかったが陽葵はかなりの巨乳だ。

体つきもむちむちしてて興奮する。

妻とは何年もセックスしていないが

ここに良い肉があるじゃないか…!

男は陽葵に襲い掛かった。

陽葵はもう娘ではない。

何十年も大切に育ててきた家畜にしか見えなくなっていた。

抵抗する陽葵にDNA鑑定で親子じゃないという結果が出たことを説明しながら

胸を揉みしだき服のボタンを外す。

でかいおっぱいに興奮して乳首を舐めたり弄ったり。

そしてパンツの上からおま〇こを弄りだした…♡

つづく

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第1話 感想

今まで本当に大切に大切に育ててきた愛娘がまさか自分の子供では無かったなんて…

その事実は確かにショックですよね。

そのショックが思考をおかしくさせてしまっているのですが、

確かに目の前のJKが自分の娘では無かったらしかも陽葵みたいに可愛いJKだったら、ただの顔も可愛い、いい身体したJKですからね(^^;

ショックでどうかしちゃったと言うことも出来ますが逆に真実を知って冷静に客観的に判断するようになったとも言えるかもしれません(^^;

今までは陽葵の巨乳にもむちむちの身体にも気づいていなかったのですから。

自分の娘のおっぱいはそもそも触ってはいけないものというものから赤の他人のおっぱいだからチャンスがあれば触っても良いものになったのですかね(笑)

まあでも今まで生娘として育ててきた陽葵にいきなり襲い掛かることを例背になったと言うのはちょっと無理があるかもしれませんが(^^;

でもむちむちの身体の陽葵のおっぱいを揉みしだき、部活おわりで蒸れたおま〇こに触れるシーンは興奮しますね(*´Д`)

 

続きの2話のネタバレ感想記事はこちらです♪

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので第2話 中に出したけど親子じゃないから問題ないよなこの記事では手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第2話 中に出したけど親子じゃないから問題ないよなの無料ネタバレと感想、無料試...